マイ・グループタウン ポイス
コンテンツ
poisってなにができるの? よりくわしいポイスのつかいかた よくあるごしつもん・つかいかた タウンをつくりたい人はこちら! こまったときは こちらから TOPページへ
poisのサービスないよう

利用規約の前に
POISの利用上の注意
未成年の方の申し込み・利用には保護者の方の同意が必要です。お父さんお母さんに許可をもらってから申し込んで下さい。

『POIS』は有料のサービスです。お試し期間以降の継続しての利用には利用料金の支払いが必要となります。
画像など第三者の著作権・肖像権を侵害するおそれのあるデータのアップロードをしないでください。
風俗、アダルト系のコンテンツ、猥褻画像のアップロードは一切禁止です。
他のユーザに迷惑がかからないようにしましょう。



『POIS <ポイス>』は掲示板を中心としたグループタウンです。
バーチャルなゲームと違って、あなたのディスプレイの向こうには、本物の人がいます。いろいろとお話しをしたり、たのしく遊んでみてください。
ただ、あなたの書き方ひとつで、相手がひどく傷ついてしまうこともあります。書き込みは相手の事もよく考えて、おこなってください。



タウン内で使う画像は、他人が作ったものを勝手に使ったり、一部修正して使ったりしてはいけません。アニメやキャラクターもの、芸能人の写真は使えませんので注意してください。
以上のことが守られていない場合、マイ・グループタウンサービスの停止などの措置をとらせていただきますのでご注意下さい。



この利用規約は、株式会社コミュースタイル(以下、「当社」)の提供するマイ・グループタウン「POIS」(以下「本サービス」)のご利用を目的とするご契約(以下、その契約を「利用契約」、当社と利用契約をおこなった者を「契約者」といいます)の内容等を定めます。 この規約は契約者と当社との間の本サービスに関する関係に適用されます。
第1節 総則
第1条 規約の適用と用語の定義
当社は利用契約を定め、本サービスを提供するものとします。
本規約において、
・「契約者」は本サービスであるマイ・グループタウンを作成し、「管理者」としてマイ・グループタウンの運営管理を行う方とします。
・「住民」とは、「契約者」が主催するマイ・グループタウンに参加するインターネットユーザーとします。
・「マイ・グループタウン」とは、「契約者」が「本サービス」を利用して作成するマイ・グループタウンとします。

第2条 規約の変更
当社は本規約を変更することがあります。本規約が変更された後に、本サービスの利用に係る料金そのほかの提供条件は変更後の規約によります。本規約の変更時には、本サービスのトップページ http://pois.jp/ において発表し、7日を経過した時点でその期間内に退会手続きを行わない限り、契約者はこれを承諾したものとみなし、変更後の利用契約は有効にされるものとします。

第3条 提供するサービスについて
●マイ・グループタウン
機能は以下の通りになります
閉鎖型マイ・グループタウンとその管理機能
各住民ごとの部屋の表示・伝言板機能・メッセンジャー機能
公民館の掲示板機能
スケジュール機能
ファイルブラウザ


第2節 利用契約および契約の解除
第4条 契約の申込
本サービスの申込は、当社指定のWWWページの申込フォームにサービス内容を特定するために必要な事項を記載し登録するものとします。
 マイ・グループタウン登録では、電子メールアドレス、パスワード他、当社が指定する情報を入力する必要があります。この登録に関し、登録申込者は正確かつ適切で、現在有効な情報を提供するものとします。

第5条 契約の拒絶
当社は次の各号に該当する場合には、契約の申込を拒絶することがあります。この場合において、当社は本サービス契約の申込をしようとするもの、あるいは申し込みをしたもの(以下「契約申込者」といいます)に対しその旨を通知します。なお当社は申込を拒絶した理由について開示する義務のないものとします。
(1) 本サービスの提供が技術的に困難と思われるとき
(2) 契約申込者が本サービス規約上の債務の支払を怠るおそれがあるとき
(3) 契約申込者が第4条の申込フォームに虚偽の記載をしたとき
(4) 契約申込者が未成年でかつ保護者の同意を得ていないとき
(5) 契約申込者が日本国内に居住していないとき
(6) 契約申込者が第14条(禁止事項および利用の停止)第1項各号に該当する態様で本サービスの利用するおそれがあるとき
(7) 登録した情報が不正確であったとき
(8) 登録申込者に過去不正な行為により本サービスのマイ・グループタウン登録を抹消された等の事情があるとき
(9) その他当社において本サービス契約の締結が適当でないと判断されるとき

第6条 契約の締結
利用契約は契約申込者が第4条に指定する申込フォームから申込をした時点で締結されたものとします。また、当規約は契約者の契約が解除されるまで有効です。

第7条 本サービスの利用期間および更新
1. 本サービスのサービス開始日は前項に定める利用契約の日とします。
2. 本サービスの利用期間は当社WWWページの料金表に基づいた一定の期間とします。但し、初回の利用期間は当社の定めるお試し期間とします。
3. 本サービスの利用期間満了30日前から満了日までの間に、当社の指定する申し込みフォームにて本契約を当社WWWページの料金表に基づいた一定の期間更新することができます。
4. 最低利用期間は6ヶ月とします。

第8条 契約の解除
1. 契約者は当社に対し当社の指定する方法で通知することにより、本サービスの契約を解除することができます。当該解除の効力は当該通知があった翌日より有効にされるものとします。
2. 前項に定める利用期間を満了してから一ヶ月の間に契約を更新しない場合は契約を解除したものとします。
3. 契約者が前項に従い本サービスを解除した場合、すでに支払っている利用料金は一切返金しないこととします。


第3節 契約者の責務
第9条 変更の届け出
契約者はそのメールアドレス、氏名若しくは名称等申込フォームに記載した事項に変更があったときは、速やかに当社が指定する方法でその旨を当社に届け出るものとします。

第10条 権利の譲渡・転貸
契約者が利用契約に基づいて本サービスの提供を受ける権利は、譲渡・転貸することができません。

第11条 アカウント情報の管理
1. 契約者は当社が契約者に対して付与するID、パスワード及び、契約者が再設定したパスワード以下「アカウント情報」といいますの管理責任を負うものとします。
2. 契約者はアカウント情報を第三者に利用させないものとします。
3. 契約者はアカウント情報が窃用されまたは窃用される可能性があることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。

第12条 料金
1. 本サービスの利用料金は当社WWWページに定めるとおりにします。
2. この利用契約に基づき本サービスが停止となった場合、契約者が支払った利用料金の返金が出来ないことを許諾するもとします。

第13条 料金等の支払方法
契約者は本サービスの料金を、当社が指定する日までに、当社が指定する方法により支払うものとします。

第14条 禁止事項および利用の停止
1. 契約者は本サービスを利用して、次の各号の行為を行わないものとします。また、それらの行為を行った場合は、本サービスの提供を停止することがあります。
(1) 当社あるいは第三者の名誉、信用、プライバシー等の人格的利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(2) 当社あるいは第三者の著作権、その他の財産権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(3) 当社あるいは第三者の法的保護に値する一切の利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(4) 犯罪行為あるいは犯罪行為をそそのかしたり容易にさせる行為、またはそれらのおそれのある行為
(5) 虚偽の情報を意図的に提供する行為、あるいはそのおそれのある行為
(6) 公職選挙法に違反する行為、またはそのおそれのある行為
(7) 当社の本サービスの提供を妨害する行為、あるいはそのおそれのある行為
(8) 第三者の本サービスの利用に支障を与える方法あるいはその態様において本サービスを利用する行為、あるいはそのおそれのある行為
(9) コンピュータウィルス等他人の業務を妨害、あるいはそのおそれのあるコンピュータ・プログラムを本サービスを利用して使用したり、第三者に提供する行為、あるいはそのおそれのある行為
(10) 風俗営業等の規制及び適正化に関する法律が規定する映像送信型性風俗特殊営業、あるいはそれに類似する行為
(11) 無限連鎖講(ネズミ講)またはマルチ商法に類する商法を開設し、またはこれを勧誘する行為
(12) その他、他人の法的利益を侵害したり、公序良俗に反する方法あるいは態様において本サービスを利用する行為
(13) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様でリンクをはる行為
(14) 当社が提供するサービスを直接または間接に利用する者の当該利用に対し重大な支障を与える態様において本サービスを利用する行為
(15) この規約に定める契約者の義務に違反する行為
(16) その他当社が不適切と判断する行為
2. 当社は前項の規定する利用の停止の措置を講じるときは、契約者に対し、あらかじめその旨を通知します。ただし、緊急やむを得ないときはこの限りでありません。

第15条 契約者の責任と義務
1. 契約者は本サービスの利用により契約者が第三者に与えた損害、不利益等に関して、自己の責任と費用においてこれを解決するものとします。
2. 契約者が本サービスの利用に関して第三者に与えた損害について当社が当該第三者に当該損害の賠償をしたときは、当社は契約者に対し当該賠償について全額を求償することができます。
3. 契約者がこの規約に違反しまたは不正若しくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社に対して損害を賠償する責めを負うものとします。
4. 契約者は、マイ・グループタウンの管理・運営でおこるトラブル・損害は一切の責任を持つものとし、当社は一切関与しません。
5. 契約者は、住民の管理不十分による漏洩、不正使用などから当社又は第三者が損害を受けた場合は一切の責任を持つものとします。
6. 契約者のパスワードまたは管理者のアカウントやそのアカウントで作成されたの住民の不正使用、その他のセキュリティ違反を発見した場合は、当社に直ちに通知することとします。
7. 契約者は、住民が本規約で禁止している事項を行わないよう、管理・監督する義務があるものとします。


第4節 サービスの制限および中止
第16条 サービスの制限
本サービスの安定した運用を目的として、当社は当社の定めるところにより、セッション数およびトラフィックに関して制限を加えることがあるものとします。

第17条 非保証事項
当社は本サービスを利用して受信、送信、または蓄積する情報が消失及び、毀損しないことについて一切保証いたしません。

第18条 情報の削除
1. 当社は契約者が本サービスに登録し、インターネット上で公開した情報または文章等が、以下の事項に該当すると判断した場合、当該情報または文章等を削除することができるものとします。
(1) 第14条各号の禁止行為を行った場合
(2) 本サービスの保守管理上必要であると弊社が判断した場合
(3) 本サービスに登録された情報または文章等の容量が当社の機器の所定の記録容量を超過した場合、あるいはそのおそれがある場合
(4) その他、当社が削除の必要があると判断した場合
2. 前項の規定に関わらず、当社は情報の削除義務を負わないものとします。
3. 情報の削除を行った場合でも、当社は情報の削除の理由の説明の義務はないものとします。また、第三者に発生した損害については責任を負わないこととします。

第19条 提供の中止
1. 当社は次に掲げる事由があるときは、本サービスの全てまたは一部の提供を中止することがあります。
(1) 当社の設備の保守または工事のためやむを得ないとき
(2) 当社の設備の障害等やむを得ない事由があるとき
2. 当社は本サービスの提供を中止するときは、契約者に対し前項第1号により中止する場合にあってはその14日前までに、同項第2号により中止する場合にあっては事前に、その旨並びに理由および期間を通知します。ただし緊急やむを得ないときはこの限りではありません。

第20条 提供の廃止
1. 当社は都合により本サービスを廃止することがあります。
2. 当社は前項の規定によりサービスを廃止するときは、契約者に対し廃止する日の1ヶ月前までに当社WWWページよりその旨を通知します。


第5節 個人情報
第21条 個人情報の扱い
1. 当社は本サービスの提供に伴い入手される契約者の個人情報(以下「個人情報」)を本サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲でのみ使用又は保存します。
2. 当社は前項に従い個人情報を、通信事業法の定める守秘義務に基づき、適切に取り扱うものとします。

第22条 個人情報の開示
前条各項に関わらず、本サービス利用者は当社に対して、警察官、検察官、検察事務官、国税職員、麻薬取締官弁護士会、裁判所等の法律上照会権限を有する者からの照会手続がされた場合、当社が照会手続に応じなければならない法令上の事由があると認められるときは、当社は電気通信事業法4条にいう通信の秘密の内容にあたる情報及びその他の個人情報の開示することを許諾するものとします。


第6節 損害賠償
第23条 利用不能の場合における料金の調定
1. 当社の責に帰すべき事由により本サービスが全く利用し得ない状態(全く利用し得ない状態と同じ程度の状態を含みます。以下同じとします。)が生じた場合において、当社が当該状態が生じたことを知った時から連続して36時間以上の時間(以下「利用不能時間」といいます。)当該状態が継続したときは、当社は契約者に対し、その請求に基づき、利用不能時間と同等の契約期間の延長を行うするものとします。ただし、契約者が当該請求をし得ることとなった日から3ヶ月を経過する日までに当該請求をしなかったときは、契約者はその権利を失うものとします。
2. 第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して利用者が利用不能となった場合、利用不能となった利用者全員に対する損害賠償総額は、当社がかかる電気通信役務に関し当該第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者から受領する損害賠償額を限度とし、当社は前項に準じて契約者の損害賠償の請求に応じるものとします。

第24条 免責
当社は、契約者が本サービスの利用に関して被った損害(その原因の如何を問いません。)について一切の賠償責任を負わないものとします。


第7節 雑則
第25条 管轄
1. 本約款に基づく利用契約について紛争、疑義、あるいは取決められていない事項が発生したときは当社および利用者は誠意をもって協議の上これを解決するものとします。
2. この規約またはこれに関する紛争に係る事件の管轄裁判所は、京都地方裁判所とします。

(第2版)


かぶしきがいしゃコミュースタイル
Get Flash Player になるためには、Macromedia Flash Player 6以上必要です。このボタンからインストールすることが出来ます。
●特定商取引に関する法律に基づく表示
●利用規約